• TOP
  • > 中学バスケットボール部

中学バスケットボール部

basketball club(junior high school)
  • 中学バスケットボール部は文武両道を基本とし、バスケットボールというスポーツを通じて、技術の向上と人間性の育成を目指しています。

  • 大阪市優勝
    大阪私学大会優勝

  • 第24回大阪府私立中学校総合体育大会バスケットボール選手権大会(私学大会)初優勝
    令和3年度大阪市新人戦、春季大会、秋季大会ともにベスト16
    第25回大阪府私立中学校総合体育大会バスケットボール選手権大会(私学大会)3位入賞

  • 活動日時

    平常授業時 16:00(17:00)~18:45
    土曜日 14:00~18:00
    (原則週1日休み)
    日・祝日  練習or半日または全日他校にて練習試合

  • 部員【令和2年11月現在】

    3年生:9名 2年生:38名 1年生:30名

  • 主な試合日程

    ※新型コロナウイルスの影響により、大幅に変更。
    12月上旬~中旬 新人戦大阪市ブロック大会予選
    1月中旬~下旬 新人戦大阪市ブロック大会決勝トーナメント・決勝リーグ
    2月上旬~中旬 大阪市ウィンターリーグ
    2月中旬  バレンタイン杯(南河内招待試合)
    3月中旬 大阪市ブロック大会1年生大会
    3月中旬~下旬 大阪市フレッシュカップ
    3月中旬~下旬 大阪私学大会
    4月中旬~5月上旬 大阪市春季大会
    7月中旬~下旬 大阪府選手権大会
    7月下旬~8月上旬 大阪市ブロック選抜選考会※毎年選ばれています。(今年度は2名)
    8月上旬 大阪市順位決定戦ブロック予選
    8月中旬 天理カップ(奈良県天理市主催の招待試合)
    9月上旬~中旬 大阪市秋季大会※3年生引退試合

  • キャプテン

    𠮷川 正樹

  • 副キャプテン

    清原 東翔

  • 副キャプテン

    小林 顕紀

  • 監 督

    井村 喜一

  • コーチ

    長谷川 徹
    「目配り・気配り・心配り」と「心技一体」をテーマに、頑張るチームを目指して日々一生懸命に頑張っています。初心者がほとんどですので、やる気があれば大歓迎です。

  • コーチ

    原 太郎

  • コーチ

    北野 一希

  • コーチ

    川﨑 聖高

試合報告

  • ◇◆◇ 9月10日(土)から中学三年生最後の大会である、大阪市秋季大会が始まりました。結果報告です。 ◇◆◇

    一回戦
    9月10日(土) vs大阪市立加美中学校 (82-57)勝

    二回戦
    9月11日(日) vs大阪市立松虫中学校 (38-56)負

    一回戦は選手それぞれ役割を十分に果たし、余裕をもって勝つことができました。しかし、二回戦ではベスト8シードの強豪校と対戦し、惜しくも負けました。清風の選手たちは格上相手に立派に戦い抜きました。観戦に来られていた方はよくおわかりだと思います。この学年はコロナの影響で、三年間で練習量が一番少なかったのですが、限られた時間の中で精いっぱい努力して、ベスト8の強豪チームに良い試合をすることができました。ここ近年では、一番の成長率だと思います。
    三年間様々なことがありましたが、みんなで乗り越えてきたことで身体的にも精神的には強くなったはずです。今後、高校でもバスケットを続ける人、他の部活に入る人、また勉学に励む人と、それぞれの道で活躍してくれることを心より願っています。
    これまで応援してくださった保護者の皆様、ここまで無事に部活動ができたのは保護者の方々の支えがあったからです、本当にありがとうございました。これからも陰ながら清風中学校バスケットボール部の応援よろしくお願いいたします。

     

    ◇◆◇ 4月に大阪市春季大会がありました。結果報告です。 ◇◆◇

    一回戦
    4月16日(土) vs大阪市立市岡中学校 (57-51)勝

    二回戦
    4月17日(日) vs大阪市立平野北中学校 (36-50)負
     →二回戦敗退

    春季大会では、一生懸命頑張っていましたが、疲れや緊張から、自分たちの良さを十分に発揮できない結果となってしまいました。この悔しさをバネにして、今後の練習に励んでいきたいと思います。次は7月の大阪府選手権大会大阪市地区予選です。一生懸命努力していきますので、今後とも応援の程宜しくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 3月に大阪府私立中学校総合体育大会バスケットボール選手権大会がありました。結果報告です。 ◇◆◇

    予選リーグ1日目
    3月13日(日) vs初芝富田林中学校 (82-4)勝
            vs関西大学第一中学校 (13-22)負

    予選リーグ2日目
    3月20日(日) vs桃山学院中学校 (45-7)勝
            vs開明中学校 (47-20)勝
     →予選リーグ1位通過

    決勝トーナメント準決勝
    3月30日(水) vs初芝立命館中学校 (32-51)負

    3位決定戦
    3月31日(木) vs清風南海中学校 (49-33)勝
     →3位入賞

    私学大会では、昨年度に続き優勝とはならず、3位入賞となりました。準決勝では、自分たちの力を十分に発揮できないまま終わり、悔しい思いをしました。しかし、新人戦と比べて、かなり上手になってきました。まだまだ伸びしろがあると感じる試合でした。次は4月の大阪市春季大会です。一生懸命努力していきますので、今後とも応援の程宜しくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 12月の新人戦に続き、1月に交流大会が実施されました。結果報告です。今回はAとBの2チーム出場させていただきました。 ◇◆◇

    Aチーム
    1月 9日(日) vs大阪市立喜連中学校 (60-43)勝
    1月10日(月) vs大阪市立平野中学校 (76-41)勝

    Bチーム
    1月 9日(日) vs上宮中学校     (16-73)負
    1月10日(月) vs大阪市立瓜破中学校 (28-24)勝

    新人戦では、思うように力を発揮することができませんでしたが、冬休みに鍛えに鍛え、一生懸命練習したことで自信がつき、良い結果を出すことができました。Bチームも1勝でき、良い経験になったと思います。短期間でこれだけ成長できたので、今後の活躍に期待できるのではと考えています。
    次は3月に私学大会と1年生大会があります。今後も変わらず応援のほどよろしくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 三年生最後の大会、大阪市秋季総体の結果を報告させていただきます。 ◇◆◇

    1回戦 vs 大阪市立桜宮中学校 (83対50)勝
    2回戦 vs 大阪市立蒲生中学校 (65対27)勝
    3回戦 vs 大阪市立井高野中学校(70対16)勝
    4回戦 vs 大阪市立堀江中学校 (59対61)負
     →大阪市地区ベスト16

    110校ある大阪市地区は激戦区で、勝ち上がることがとても難しいのですが、1月の新人戦、5月の春季大会、そして今回の秋季総体ともに、ベスト16まで勝ち上がることができました。しかし、次のベスト8の壁をどうしても打ち破りたいという思いを持って、頑張って努力してきたのですが、今大会も堀江中学校に延長の末で負けてしまいました。選手らはとても悔しそうにしていました。
    今大会をもって中学三年生は引退となりますが、間違いない史上最高のチームでした。そしてこの「悔しさ」をバネにして、もう一回り大きく成長し、次のステージで活躍してくれることを願っています。次の後輩たちに引き継いで、また新たなスタートを切ろうと思います。今まで応援していただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。彼らが高校もバスケットを続けるかはわかりませんが、どの道に進んだとしても、必ず活躍できる人に成長していると確信しています。まだ引退しただけで、卒業するまでは中学バスケットボール部の一員ですので、今後とも変わらずご理解ご協力いただきますよう宜しくお願い致します。本当にありがとうございました。

     

    ◇◆◇ 先日、大阪市春季大会がありました。結果報告です。 ◇◆◇

    ※ベスト16シードにより、1回戦なし
    2回戦 4月18日(日) vs大阪市立野田中学校 (73-30)勝
    3回戦 5月22日(土) vs大阪市立淀中学校  (73-63)勝
    4回戦 5月23日(日) vs大阪市立歌島中学校 (45-54)負
      →大阪市秋季大会のベスト16シード権獲得

    新人戦に続き、春季大会もベスト16となりました。相手の歌島中学校は強豪校ですが、あともう少しで手が届きそうなところまでいったのですが、惜しくも敗退しました。結局、その相手校は大阪市3位になりました。前回の新人戦よりかは成長が見えましたし、次の壁はすぐそこまで来ていることを子どもたちも実感していました。実感しただけに余計に悔しい気持ちになりました。
    次の大会は、7月の大阪府選手権大会大阪市予選です。これからも一生懸命頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 第24回大阪府私立中学校総合体育大会バスケットボール選手権大会が3月21日より始まりました。その結果報告です。 ◇◆◇

    ■3月21日(日)予選リーグ
    <清風Aチーム>1部上位リーグ
    vs近大附属中学校(39対35)勝
    vs四条畷学園中学校(46対36)勝
      →決勝進出へ
    <清風Bチーム>3部下位リーグ
    vs履正社中学校(21対16)勝
    vs金襴千里中学校(48対4)勝
      →全勝同士の対決へ

    ■3月25日(木)本戦 at丸善インテックアリーナ
    <清風Aチーム>決勝戦
    vs清風南海中学校(62対26)勝
      →優勝(初)
    <清風Bチーム>
    vs桃山学院中学校(48対12)勝
      →全勝によって3部下位リーグ優勝

    今大会は、本校の部員数がとても多いため、2チームで出場しました。清風中学校バスケットボール部始まって以来、初めて優勝することができました。Bチームでも下位リーグではありますが、全勝し優勝することができました。また、優勝チームより今大会のベスト5として、木村君と福田君が選出、そして優秀選手に中原君が選出されました。

    これは、選手たちはもちろん、応援していただいた保護者の皆様方、また今までの先輩たちが積み上げてきたものがあってこそだとチームは考えています。本当に応援とご協力ありがとうございました。コロナ禍の中、思い通りの練習ができない中でよく頑張ってくれたと思います。

    次は4月の大阪市春季大会です。コロナ禍でどうなるかはまだ未定ですが、その中でも精一杯頑張ってまいりますので、応援のほどよろしくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 大阪選手権大会地区予選 大阪市ブロック予選 大阪市順位トーナメントの結果です。 ◇◆◇

    1月10日(日)at大阪市立相生中学校

    1回戦 清風vs大阪市立相生中学校( 41対59 )負
     →大阪市ベスト16、大阪市春季大会16シード権獲得
    1回戦 清風vs大阪市立矢田中学校( 58対39 )勝
    2回戦 清風vs大阪市立摂陽中学校( 66対41 )勝

    大阪市順位トーナメントがありました。1回戦が優勝候補の一つ、大阪市立相生中学校でしたが、善戦の末、負けてしまいました。とても良いプレーがたくさんあり、点数ほどの差はないと感じました。また、今後技術を磨いていけば、次は勝負できるのではと可能性を感じました。選手たちは本当に頑張ってくれました。
    次は2月のinitiative league、3月の私学大会ですが、新型コロナウイルスの影響で、大会が実施できるかどうかは未定です。しかし、いつでも大会に挑めるように、しっかりと良い準備をしていきたいと思っておりますので、引き続き応援のほどよろしくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 大阪選手権大会地区予選 大阪市ブロック予選 第4教育ブロックの途中結果です。 ◇◆◇

    大阪市8ブロック大会新12月6日(日)at大阪市立加美中学校
    1回戦 清風vs大阪市立矢田中学校( 58対39 )勝
    2回戦 清風vs大阪市立摂陽中学校( 66対41 )勝

    12月12日(土)at大阪市立中野中学校
    3回戦 清風vs大阪市立中野中学校( 52対81 )負
     →下位リーグへ進出(5位~8位決定戦)
    12月13日(日)at大阪市立東生野中学校
    1日目 清風vs大阪市立東生野中学校( 69対59 )勝
    12月19日(土)at大阪市立大池中学校
    2日目 清風vs大阪市立大池中学校( 64対59 )勝
    12月20日(日)at大阪市立巽中学校
    最終日 清風vs大阪市立喜連中学校( 59対41 )勝
     →大阪市第4教育ブロック5位入賞、ベスト16入り、大阪市順位トーナメント決定戦へ出場

    初めての公式戦ということもあり、緊張していたのか、いつもどおりのプレーができないこともありましたが、選手たちそれぞれの仕事をしっかりとこなし、皆で声を出して頑張っていました。その結果、大阪市110校ある激戦区の中で、ベスト16入りを果たし、来年の大阪市順位トーナメント決定戦の出場切符を手に入れることができました。どの試合も苦しい試合ではありましたが、本当によく粘って最後まで戦い抜いたと思います。
    次は大阪市順位トーナメントですが、新型コロナウイルスの関係でいつ実施になるかわかりませんが、精一杯努力していきたいと思いますので、応援宜しくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 試合結果報告 ◇◆◇

    大阪市8ブロック新人大会の後、大阪市ジュニア連盟主催・ウィンターリーグと南河内招待試合が終わりましたので、結果報告致します。

    <2/1 ウィンターリーグ①>
     清風vs大池 (45-47)負
     清風vs大宮 (56-27)勝

    <2/9 ウィンターリーグ②>
     清風vs我孫子南 (54-43)勝
     清風vs井高野 (47-22)勝
      →リーグ内2位、マッチ戦出場できず

    <南河内招待試合>
     清風vs峰塚  勝
     清風vs松原  勝
     清風vs天理西 勝
      →予選リーグ1位通過
     清風vs藤井寺 負
     清風vs誉田  負
      →3位入賞
      →フリースロー大会全体2位
      →優秀選手・宮崎勝博くん

    大阪市ジュニア連盟主催のウィンターリーグは、2日間合計4試合行いました。結果としては3勝1敗で1位にはなれませんでした。また、南河内招待試合でも納得のいく結果を残すことはできませんでした。しかし、今回の大会で学んだこと、改善点が見つかりました。1つ目は選手層が厚くなったことです。レギュラーの1人がケガをしたために出場できないというトラブルが発生しましたが、他のレギュラーがより一層意識を高めて練習や試合に挑んだこと、またそれ以外のベンチメンバーも抜けた穴埋めをしようと必死に取り組んでいました。追い込まれたときにそのチームの力が問われます。この大会でチーム力は確実に上がったと感じました。2つ目は勝ちきれないことです。負けた試合のほとんどは接戦でした。しかもどちらかと言えば優勢であったので、勝たなければならない試合だったかと思います。しかし、結果的には負けてしまいました。勝負所でプレッシャーがかかる中で1つ1つきちんとプレーすることが大切です。それは、日頃の練習から緊張感をもって取り組まなければならないということです。次の大会は3月の私学大会、そして4月の大阪市春季大会です。その大会に向けて、今一度足元を見つめ直し、もう一度チームを作り直していこうと考えています。次の大会では、違った清風中学校のチームを見せれるように努力していきますので、応援よろしくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 中学三年生の以後の主な成績です。 ◇◆◇

    大阪私学大会 全体5位・敢闘賞受賞
    大阪市春季大会 一回戦 vs大正東(59-35)勝
            二回戦 vs生野(37-52)負
    大阪府選手権大会 一回戦 vs箕面一(51-50)勝
             二回戦 vs美原(40-58)負
    大阪市秋季大会 一回戦 vs新巽(68-38)勝
            二回戦 vs墨江丘(47-64)負

    3年生最後の試合、9月の秋季大会を終えました。この3年生は身長も高く能力も高い学年で、力はとてもありました。しかし、なかなか頑張り続ける「継続する力」が身につかず、子どもたちも苦労していました。ところが、先日あった最後の試合・大阪市秋季大会では、その頑張りを続けることができ、二回戦で負けてしまいましたが、強豪校に対してかなり良い勝負にまで持ち込むことができ、この一年間で一番良い試合をすることができました。子どもたちもそれを実感しただけに、悔しい気持ちが強く出ていて、試合後涙を流す生徒も多くいました。もっと早い段階でその頑張り続ける力を身につけることができればと、悔やむ気持ちも大きいですが、次の高校バスケットボール部に入部したときに、この経験が必ず活きてくると確信しています。保護者の方々には本当に多くのご心配をおかけしてきました。最後の試合のご声援本当にありがとうございました。最高の試合をすることができたのは、日頃から我々の指導へのご理解とご協力があってのことです。本当にありがとうございました。

    9/9より、中学2年生・1年生の新チームが活動を始めました。先輩たちが築き上げてきた清風らしいバスケットボールを受け継いで、さらなる向上を目指して次につなげていきたいと考えています。
    まだまだ未熟で発展途上でありますが、日々努力を重ね、周りから応援してもらえる良いチームになれるよう努めていきますので、応援またご理解ご協力のほど宜しくお願い致します。

    新チーム初めての公式戦である、大阪市8ブロック新人大会が終わりました。結果報告致します。


    <予選リーグ>
    清風vs大阪星光学院 (74-20)勝
    清風vs明星 (49-47)勝
    →予選リーグ1位通過

    <決勝トーナメント>
    清風vs文の里 (61-37)勝
    清風vs松虫 (49-43)勝
    →決勝リーグ進出、ベスト4確定

    <決勝リーグ>
    清風vs天王寺 (35-75)負
    清風vs阿倍野 (43-48)負
    清風vs阪南 (63-53)勝
    →大阪市8ブロック3位入賞
    →大会優秀選手 4番 石口太陽君

    私たちは基本中学からバスケットを本格的に始めた選手ばかりのチームで、弱小チームの1つです。新チームになってから練習試合を数多くやりましたが、負けることがほとんどでした。ただ、強いチームと練習試合で戦うことで、場慣れをし、徐々に力と自信がついてきているような気がしていました。予選リーグでは、ケガ人がとても多く苦しい状態であった中で、そのその力を発揮し、場の雰囲気にのまれることなく、勝ち切ることができました。決勝トーナメントでも、シード校に勝つことを一つの目標として頑張ってきたその成果がはっきりと出た試合となり、久々のベスト4入りを決めました。選手たちもとても喜んでおり、さらに自信がついたのではと感じています。しかし、さすがにベスト4に残っているチームはかなり力のあるチームで、合計3試合とも相手にならないくらい完敗するのではと正直思っていました。ただ、選手たちは常に向上心をもって諦めない気持ちでいっぱいでした。そして試合をするたびに上手になっていき、自信もついてきました。その結果、一つのチームには惜しくも負けましたが良い試合ができ、もう一つのチームに競り勝つことができました。選手たちの勝てたときの喜びは言葉では言い表せれないくらい嬉しかったことだと思います。
    今回でわかったことは、子どもたちはまだまだ可能性を秘めているということです。それを考えるたびに楽しみを覚えます。まだ新人戦が終わったばかりです。これからまだまだ試合はあるので、今までと変わらず常に向上心をもってチャレンジしていきたいと思います。応援よろしくお願い致します。

     

    ◇◆◇ 平成30年度 大阪市春季大会 ◇◆◇

    4/22(日)一・二回戦
    一回戦 vs旭東中学校(63-48)勝
    二回戦 vs 真住中学校(49-38)勝
    4/28(土)三・四回戦
    三回戦 vs三国中学校(39-38)勝
    四回戦 vs大領中学校(33-45)負
    ⇒大阪市ベスト16、大阪市秋季大会16シード獲得

      
     4~6月に大阪市春季大会がありました。今年度は史上1番の成績でした。
    正直、一回戦からどこも力があって強いチームで苦しい状況にありました。

      
    今まででは、良い試合で競ってはいましたが、いつも勝ち切ることができなかったのですが、前回の私学大会や春休み中の練習試合で、多くの壁を乗り越え、大きく成長できたことで自信がついたのか、苦しい試合も勝ち切ることができました。
      
    三回戦では、4ブロックの第1シードのチームでしたが、競り勝つことができました。
    四回戦の大領中学は練習試合でもよく対戦させていただくチームなのですが、今までもほとんど太刀打ちできないくらいの試合内容でした。
      
    しかし、うちの選手たちはここまで来たら負けたくないという強い気持ちがあり、かなり粘り強く戦っていました。
    結果は残念でしたが、彼らもやり切って納得のいった様子でした。

      

     次の大会は7月の大阪府選手権大会です。
    夏場の暑い中での厳しい戦いになるかとは思いますが、精いっぱい頑張りますので、応援よろしくお願い致します。
    また、新1年生も入部してきました。やる気ある元気な生徒たちです。
    これから精いっぱい努力して頑張って心身ともに強く立派に成長してもらえたらと期待しています。
    ※最後に、今回のHPで載せる写真は清風高校の生徒が、我がバスケットボール部を個人的に応援し自身のカメラで撮影したものです。

     

    ◇◆◇ 平成29年 試合結果報告【No.2】 ◇◆◇
     平成29年度試合結果報告【No.2】

    ◇◆◇ 平成29年度 試合結果報告【No.1】 ◇◆◇
    平成29年 試合結果報告【No.1】

    平成28年度 大阪市8ブロック新人大会・予選リーグ  
    12/13(日)

    一試合目 vs大阪星光学院中学校(21-47)×
    二試合目 vs 夕陽丘中学校(67-32)○
    12/20(日)
    三試合目 vs日本橋中学校(55-25)○
    1/11(月)
    四試合目 vs 阿倍野中学校(44-27)○
    五試合目 vs 阪南中学校(7-68)×

     新チームとして、新たなチームがスタートしました。そのチームの初めての大会、大阪市8ブロック新人大会がありました。一試合目はみんなとても緊張してしまい、実力の半分も出せないまま負けてしまいました。しかし、二試合目から落ち着きを取り戻し、四試合目まで勝つことができました。五試合目は強豪校で、全く何もできずに完敗しました。自分たちのペースを保てず、なかなか立て直すことができないところは、まだまだ新チームだと感じました。でも、非常に可能性のあるチームなので、今後の成長が楽しみです。

    大阪市ジュニア選手権大会・予選リーグ 1/31(日)
     一試合目 vs墨江丘中学校(26-84)×
     二試合目 vs矢田中学校(61-43)○
    今回大阪市ジュニア選手権大会では、優勝候補(最終的に優勝しました)の大阪市立墨江丘中学校と試合をすることができました。大阪府選抜に選ばれた選手もいるようなチームで、本当にすばらしいチームでした。試合は負けましたが、そんなチームに気持ちで負けずに最後まで戦い続けた選手を褒めました。二試合目の矢田中学校はベストメンバーではなかったようですが、皆さん上手でした。途中苦しみましたが、高さと力強さでなんとか勝つことができました。応援ありがとうございました。

    南河内招待試合・バレンタイン杯 2/14(日)
    一試合目 vs峰塚中学校 ×   
    二試合目 vs松原中学校 ○
    三試合目 vs四天王寺学園中学校 ○
    四試合目(準決勝) vs太子中学校 ×
    五試合目(3位決定戦) vs誉田中学校 ○

     今回は今年から開催する南河内地区の招待試合・バレンタイン杯という大会に参加してきました。いろんなチームと試合をすることができて、選手にとってはとても良い経験になりました。どこのチームも同じくらいの地からを持っているので、どこが優勝してもおかしくありませんでしたが、私たちが勝ち切れなかったのは、ツメの甘さ、集中力が欠ける、イージーシュートのミスだと考えます。
     次の私学大会に向けて、まだ時間があるので、今回の反省をいかし、次に繋げていきたいと思います。
     苦しい中でも本当によく頑張る選手たちなので、今後とも応援よろしくお願い致します。

    平成27年 大阪市秋季大会

    試合結果をご報告いたします。

    平成27年大阪市秋季大会 結果報告

    第69回 大阪府選手権大会 2015

    試合結果をご報告いたします。

    大阪府選手権大会 結果報告

    大阪市8ブロック1年生大会 2015
    第18回大阪府私立中学校総合体育大会バスケットボール選手権大会 

    両大会の試合結果をご報告いたします。

    中学バスケ部試合結果報告

    大阪市体育協会会長杯バスケットボールジュニア選手権2015
    2月8日に開催された決勝トーナメントの結果をご報告致します。

    大阪市体育協会会長杯 決勝トーナメント

    大阪市8ブロック大会新人大会
    1月12日、24日、25日に開催された試合の結果をご報告致します。

    新人大会試合報告

    大阪市体育協会会長杯バスケットボールジュニア選手権2015
    1月31日に開催された試合の結果をご報告致します。

    大阪市体育協会会長杯試合結果

    大阪市8ブロック大会新人大会
    12月14日(日)vs文の里中学校(44-41 勝) vs上宮中学校(58-38 勝)
    12月21日(日)vs難波中学校(26-16 勝)

    大阪市8ブロック大会新人大会の一次予選リーグは、苦しみながらも我慢強く自分たちのバスケットをすることで、勝てることができました。応援に来ていただいた保護者の方々、ありがとうございました。次は1月12日(月)の決勝トーナメントです。それも勝たせてもらうことができれば、1月24,25日の決勝リーグに進み、ベスト4となります。応援よろしくお願い致します。

関西学院大、近畿大、広島大、信州大(医)、大阪市立大、立命館大

清風学園 清風中学校・高等学校
〒543-0031 大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町12-16
TEL:06-6771-5757
入学案内

Copyright (C) 2014 Seifu Gakuen. All right reserved.