• TOP
  • > 茶道部

茶道部

a tea ceremony club
  • 清風茶道部は創設八年目に当たります。今でこそ、多くの部員たちが集ってくれていますが、当初は部員も少人数で、何もかも初めてだらけのスタートでした。しかし、先生の熱心なご指導と、部員たちのお稽古への熱意により、初年度の文化祭には、早くもそのお稽古の成果をご披露する機会に恵まれました。お客様に良い気持ちで帰っていただくために、部員たちは日々お稽古に精を出し、年々試行錯誤を重ね、より良い文化祭にしようと、努力しています。また、通常のお稽古に加え、家元見学や、お茶杓作り、お茶摘みなど、校外活動を積極的に計画しています。一見、親しみにくいクラブに見えますが、クラブ内はなかなかアットホームな雰囲気があります。

    お稽古は一月に三回。火曜日の五時から。(人数や、お稽古の到達度により、曜日変更になることもあります。)



    新歓PV作成しました。
    部員随時募集中です。是非ご覧ください。

    茶道部新歓PV

  • 茶道技術の向上と、茶道にまつわる知識を深めること

  • 年一度の、家元見学への参加
    部誌「侘び寂び男子」の制作/発行
    毎年9月の文化祭でのお点前
    顧問主催のお茶会参加
    他多数の校内行事への参加

  • 部長

    山本 涼太
    季節によって飾る草花や和菓子を変え、日本の四季の美しさをお稽古の中で学ぶことや、日本の茶道という文化を外国の方に教えるための接点となることのできる部活動です。少しでも興味のある方はぜひお越しください。歓迎します。

  • 副部長

    祖父江 嵩
    ネット社会となった今の世の中、その目まぐるしい変化が常に起きている日常の中で、時には癒しを大切にする時間が必要です。
    私たちの茶道を通じて、心と体を落ち着かせ気分を整えながら、日本の伝統文化を学ぶ。そんな癒しの時間を提供します。

  • 名誉顧問

    名誉顧問 清風学園理事長 平岡英信

  • 顧問

    横山 好英
    清風高校は勉強だけの学校ではありません。「自利利他」すなわち自分のためになることが即、人のためになるような人物を育成することも本校の大きな目標でもあります。すなわち人間教育を目指している学校です。その意味においても茶道は本校の教育目標に合致したクラブであるということができると思います。礼儀・作法・平常心・おもてなしの心、茶道を通して培うべきものであると思いますが、これこそが「自利利他」の精神であるといえます。茶道を通じて自分磨きを目指してほしいと思っています。

  • 顧問

    馬場舞子
    清風茶道部は、毎年進化するクラブです。毎年部員たちも少しずつ入れ替わっていきますが、どの代の部員たちも前年のクラブ活動を超えていこうという向上心を持っています。 
    その一方で、どの代も先輩後輩の仲が良いクラブです。入部者のほとんどが、茶道経験のない生徒ですが、先生のご指導に加え、先輩たちが熱心に後輩を指導するので、自然と上達も早くなり、部員同士の仲もよくなるわけです。茶道にかかわる文化に触れる機会も、校外活動を通して取り組んでいます。ただ、あまり内実をご存じでない方も多く、「茶道」というお堅いイメージもあるせいか、安定した部員を確保するには、毎年頭を抱えています。少しでも興味を持った方は、気後れせずに、是非見学に来てください。あまりの部員の熱意に圧倒されるかもしれませんよ。

  • 顧問

    中西 啓祐
    創部1年目から部員として所属させていただいたこの茶道部に、今度は顧問という形で戻ってくることになりました。初期のころと比べると部員の数も増え、活動の幅も徐々に広がってきました。おかげさまで、「文化祭のときには必ず茶道部に寄って帰る」と言ってくださるような常連の方々も増えてきており、年々成長を実感しております。週に1回,茶道に触れて落ち着いた気分を味わってみませんか?
    部員の大半が初めてからのスタートです。興味があれば、ぜひ見学に来てください。

部誌 バックナンバー

  •  2012年度 部誌 侘び寂び男子 ~紅葉~ (第1号)


     2013年度 部誌 侘び寂び男子~草露白~(第2号)

  • ◆ 陶芸体験 ◆
      京都・桂 窯元 「亀禄窯」


    京都・桂の窯元「亀禄窯」を訪問させていただき、お茶碗作りを体験しました。
    夢中でお茶碗の成型や装飾に取り組み、個性あふれる作品が完成しました。


    お稽古場でお手前の練習もさせていただき、充実した時間を過ごすことができました。
    焼きあがったお茶碗は、9月の文化祭にて使用予定です。
    文化祭に向けて日々精進を重ねておりますので、ご来場の折にはぜひお立ち寄りください。

  • 文化祭 平成29年9月8日・9日
    9月8日・9日の2日間にわたって文化祭来場者の方へおもてなしをさせていただきました。
    おかげさまで年々来場者数が増えてきており、今年は終了まで1時間半の時点で用意していたお菓子が売り切れとなりました。
    7月の作陶体験で部員たちが作った個性的なお茶碗を使用し、こちらも好評をいただきました。
    一方、反省すべき点や改善可能な点もまだまだございましたので、それらを活かして来年度はもう1段上のおもてなしができるようお稽古を重ねてまいります。

    また高校3年生はこの文化祭で引退し、茶道部は新体制でスタートを切ることとなりました。
    新部長、新副部長のコメントを近日中に更新予定ですので、そちらもあわせてご覧ください。

  • 初釜 
    新年を迎え、茶道の伝統行事の一つである初釜を行いました。
    初釜とは、新春を祝ってお茶をふるまうことです。

    ※ お菓子                       ※ 桜湯

    羽子板の形の菓子皿や絵馬をかたどったお菓子など、お正月らしいおめでたい品々を揃え、
    厳かな雰囲気のなか、いつもとは違う緊張した面持ちで濃茶や桜湯をいただきました。


    ※ 濃茶                     ※お点前                ※ お軸・お花
    そしてあらためて新年を迎えることができたという実感が得られました。
    また最後はお楽しみ抽選会も行い、今年の部活動の抱負を語りながら充実した一日を過ごすことができました。

大阪教育大、大阪市立大、大阪大、京都大、京都府立大、東北大、北海道大、高知大、立命館大、和歌山大

  • 校外活動

  • 校外活動

  • 文化祭

  • お稽古

清風学園 清風中学校・高等学校
〒543-0031 大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町12-16
TEL:06-6771-5757
入学案内

Copyright (C) 2014 Seifu Gakuen. All right reserved.