• TOP
  • > 陸上競技部

陸上競技部

track and field club
  • 私たち陸上競技部は、文武両道を掲げ活動しています。新学期から三学期の終わりまで非常に多くの試合があり、練習も全国レベルを目指しているためほとんど休みなく毎日練習をしています。練習での競技力向上、勉強での学力向上を同時に伸ばすことは大変なことですが、3年間陸上競技部に所属し、東京大学・京都大学をはじめ難関大学にも現役で合格するなど、文武両道を成し遂げた先輩は数多くいます。その道を3年間やり通してみたいという生徒を待っています。

  • 歴代最高記録

    100 10秒38 優勝
    200 21秒03 優勝
    400 21秒03 優勝
    400 46秒10 優勝
    800 1分51秒1 優勝
    1500 3分48秒90 優勝
    5000 14秒17秒96 4位
    10000 30分06秒0  
    110H 14秒49 3位
    400H 51秒11 2位
    3000SC 9分00秒25 4位
    5000W 21分25秒94 4位
    砲丸投 18m44cm 優勝
    円盤投 53m89cm 3位
    走高跳 2m03cm  
    走高跳 7m68cm 優勝
    三段跳 14m52cm  
    八種競技 5257  
    4×100R 40秒58 優勝
    4×400R 3分10秒31 優勝
    駅伝 2時間06分41秒 4位

  • 部員

    48名

  • 活動状況

    主な練習場所:学校、大阪城公園、長居陸上競技場、金岡陸上競技場

  • 主将

    松澤
    私たち陸上競技部は全国インターハイで優勝することを目標に日々努力しています。
    日本で一番になるため日本で一番の練習ができるように部員一人一人が高い意識、目標を持って練習に取り組んでいます。
    先輩後輩関係なくアドバイスしチームの意識を高め、競技力だけではなく人間性の面でも一流の高校生になるための礼節にも力を入れています。
    私たちと共に、陸上競技を通じて競技力は人間性の向上を目指し共に頑張りましょう。

  • 副主将・長距離ブロック主将

    寺河

    長距離では30年以上続いた全国高校駅伝出場という伝統を復活させるためチーム全体で高い意識を持ち日々練習に取り組んでいます。
    全国インターハイ、全国高校駅伝で入賞という高い目標を持って部員全員が日々の練習を真剣に取り組んでいます。
    競技面だけではなく、周りから応援されるような礼節、速いだけの選手ではなくいかなる場面でも力を発揮できる強い選手になれるよう高い志をもっています。
    日々の練習は大変厳しいですが、高い目標を達成するために共に頑張りましょう。

  • 顧問

    齋藤 直

    陸上競技部は、清風高校の教育目標でもある『清風魂』を体得すべく、夏季シーズンは、全国IH優勝、冬季シーズンは全国高校駅伝出場、そして8位入賞を目標に掲げ、毎日練習に励んでいます。卒業生には井上悟選手(100、200m元日本記録保持者)、大崎悟史選手(マラソン)、山村貴彦選手(400m)、寺野伸一選手(走幅跳)と4名のオリンピック選手も輩出しています。特定の種目だけではなく、短距離や長距離、跳躍と多種目にわたり、活躍しているのが清風高校の特徴であります。
    私は短距離コーチも兼任して指導にあたっています。日々、練習に対しては練習効率や効果をできるだけあげることのできるよう工夫をするとともに「考える」ことにより全員がベストを更新し、競技力を向上させています。学校の練習では体力・筋力・瞬発力・調整力・技術を上げる練習を基本的に行い、シーズン中には週に1・2回、長居や金岡の陸上競技場にて練習を行っています。技術的な指導はもちろん行いますが、全員が真面目に練習に取り組んでくれるため、厳しい練習であっても選手間でお互いに指導をしあったり、追い込んだりしているため競技力の向上につながっているのだと思います。みんなで楽しく陸上競技をしましょう。

  • 顧問

    木村 友泰

    清風高校陸上競技部長距離ブロックは、全国IH、全国高校駅伝で上位入賞するために活動しています。練習場所は大阪城が中心で起伏を使ったトレーニング、平坦なコースを使ったインターバルトレーニング等を行っています。陸上競技場での練習も週に1~2回、補強運動も積極的に行い体幹トレーニング等、自重の負荷を最大とした補強運動も行っています。
     清風高校陸上競技部では、競技者であるまえに高校生として恥ずかしくない対応、みんなから応援されるような人間性を重視し、挨拶、受け答え等がしっかりできる選手になってもらうことを念頭におき指導しています。志を高く持ち、文武両道の三年間をおくりたいという選手を待っています。

活動報告

  • 平成27年2月21日(土)
    第29回福岡国際クロスカントリー大会2015

    ジュニア男子8kmの部

  • ジュニア男子4kmの部

  • 平成27年5月29日(金)~31日(日)
    第68回全国高等学校陸上競技対校選手権大会大阪予選会

    800mの部
     藤本 浩太郎 1分56秒39 第4位 
    1500mの部 
     藤本 浩太郎 3分58秒42 第4位

  • 平成27年9月21日(月)~23日(水)

    第48回近畿高等学校ユース陸上競技選手権大会

    800m
    藤本 浩太郎 1分57秒20 第2位 

    1500m
    藤本 浩太郎 3分58秒42 第4位

    5000m
    平野 康太郎 15分16秒92 第3位

    3000mSC
    渡部 裕輝  9分45秒60 第2位
    楳田 一陽  9分49秒42 第5位

  • 平成27年10月4日(日)

    第35回 日本海駅伝競走大会

    第28位 2時間12分04秒
    1区(10km)  中江 颯一朗  30分56秒  区間36位
    2区(3km)  中嶋 遼    9分06秒  区間42位
    3区(8.1075km) 寺河 慎太郎  25分29秒  区間37位
    4区(8.0875km) 村田 惇    25分43秒  区間20位
    5区(3km)  藤本 浩太郎  9分02秒  区間24位
    6区(5km) 平野 康太郎  15分39秒  区間40位
    7区(5km)  川本 優一   16分09秒  区間36位

  • 平成28年5月27日(金)~29日(日)
    第69回大阪高等学校陸上競技対校選手権大会


    800m・1500m
     藤本 浩太郎 1分56秒94 第6位
     藤本 浩太郎 3分59秒65 第2位

    5000m
     中嶋 遼   14分57秒10 第2位
     村田 惇   14分57秒99 第3位
     平野 康太郎 15分16秒92 第4位

  • 平成28年11月3日(祝・木)
    男子第67回・女子第32回大阪高校駅伝競走大会

    都大路をかけた大事な大会です。

    前半、トップにくらいつきます!!

    声援が響き渡ります。

    結果は残念ながら3位でした。子供たちがその悔しさを一番味わっていると思います。また3年生はこの大会が引退でもあります。
    新学年を中心に気持ちはもう来年のこの大会に向けて進んでいきます!応援ありがとうございました。

  • ◇◆ 第71回 大阪高等学校陸上競技対校選手権大会 ◇◆
      日程 : 平成30年5月3日(木)・4日(金)
      会場 : ヤンマーフィールド長居

     

     

     

     

  • ◇◆ 第71回大阪高等学校陸上競技対校選手権大会 兼 全国高等学校陸上競技対校選手権大会大阪予選会 兼 第73回国民体育大会代表選手選考会 ◇◆
      日程 : 平成30年5月25日(金)・26日(土)・27日(日)
      会場 : ヤンマーフィールド長居

      
    ※大阪インターハイ                           男子1500m決勝
      
    ※スタート前                            奥田&田中
      
    ※2文E・田中駿祐                         3文D・奥田歩凪
      
    ※4×4000・準決勝                         5000m決勝
      
    ※                                    留学生を追う堀畑
      
    ※熾烈な先頭争い                         4位池田・5位堀畑
      
    ※卒業生たちも応援に                        3文D・徳野

  • ◇◆ 第71回全国高等学校陸上競技対校選手権大会 近畿地区予選会 ◇◆
      日程 : 平成30年6月17日(日)
      会場 :大津市皇子山総合運動公園陸上競技場 

     
    3文D・堀畑佳吾                     3理D・池田一貴
     
    5000mスタート前                     5000m決勝
     
    スタート直後
     
    堀畑&池田                     堀畑

  • ◇◆ 三・四地区 第2回記録会 ◇◆
      日程 : 平成30年7月15日(日)

     
    1文D・河上                        1文D・角樋
     
    2文D・石水                        2文D・南條
     
    2文E・松尾                        2理A・田原
     
    2理B・梶栗                        1500m
     
    3000mSC                        河上修斗
     
    梶栗章太郎                        松尾聖也
     
    大塚VS清風                        南條太晴

    ◇◆ 三・四地区 第2回記録会2日目 ◇◆
      日程 : 平成30年7月16日(月・祝)

     
    1六C・松本                         2文C・大堀
     
    200m①                         200m②

     
    200m③                         800m①
     
    800m②                         応援
     
    大堀&松本                          平井&梶川

  • ◇◆ ◇ 大阪高等学校総合体育大会地区予選会 ◇◆
      日程 : 平成30年7月22日(日)

     

     
    ※1文C・西                      ※1理A・岡
     
    ※1六C・松本                     ※2文C・大堀
     
    ※2文E・梶川                     ※2文E・田中
     
    ※2文E・藤川                     ※2理B・梶栗
     
    ※清風魂

     
    ※岡寛大                       ※西樹
     
    ※走高跳・梶栗                    ※藤川雅之

青山学院大、大阪市立大、関西学院大、京都大、慶応大、神戸大、佐賀大、同志社大、東洋大、日本大、福岡教育大、防衛大学校、法政大、明治大、立命館大、和歌山大、早稲田大

  • 練習風景

  • 練習風景

  • 練習風景

  • 試合風景

  • 試合風景

清風学園 清風中学校・高等学校
〒543-0031 大阪府大阪市天王寺区石ケ辻町12-16
TEL:06-6771-5757
入学案内

Copyright (C) 2014 Seifu Gakuen. All right reserved.